先住犬ココ&妹分ミミのなんとなく仲良し―ときどきガウガウな毎日 by miyanekoママ
       「だれにでも愛されるワン」になるためガウガウ撲滅運動展開中!

おっとり育った先住犬ココと甘え上手の新入りミミの日常を日記にしました。是非足跡を残していってね♪
by miyaneko_nya5nya5
レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」 since 20.8.2006
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

☆おしらせ☆
恒例、キリ番企画
『踏んで!踏んで! 20000番』
今回キリ番前後賞を
GETしたのは
むぎゅずママさんでした!
おめでとうございます♪

 

ココ (10歳) 女の子
birthday:1999.9.27
Mダックス ロング
コートの色:レッド

【好きなもの】
 ごはん、おやつ、
 「かわいい!」って言って
 くれる人
【苦手なもの】
 お留守番、車のライト

ミミ (4歳) 女の子
birthday:2004.11.22
Mダックス ロング
シルバーダップル

【好きなもの】
 お庭、虫取り、ソファーで
 お昼寝
【苦手なもの】
 鈴の音、車の音、
 お散歩で会う犬すべて

miyanekoママ
 (うさぎ歳)
SOHOといえば聞こえは良いが、早い話がパソコンオペレータの内職をしている

【好きなもの】
 お庭いじり、北軽、
 日帰り温泉も...
 オールドローズ(手入れはあまりしていないけど)
【苦手なもの】
 体重計、正座、
 あと、甘いもの怖い(笑)

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
a
あちゃ~
昨日の日曜日、風は強いものの久しぶりにゆっくりお散歩が出来る!と
いつもの広場にココミミを連れて行ってきました。

相変わらず大型犬(アフガンさん、ゴールデンさんその他)から小型犬(ジャックラッセルさん、フレンチブルさん)までバラエティー豊か!!
d0013316_20152278.jpg


ミミちゃんはお友達と追いかけっこ。ここちゃんはオーナーさんめぐり。
d0013316_2016044.jpg

この黒いモコモコはトイ・プーの「ゆー」ちゃんです。すごい運動神経なのよ、これが。
ちなみに、しばらく女の子と思ってましたが、男の子。

フレンチ・ブルの「テリー」ちゃんは、今まで男の子と信じて疑わなかったのに
これまた女の子と判明!「ボンゴ」ちゃんは女の子だし、「プリン」ちゃんは男の子だし・・・
名前と顔だけでは、ましてや着ているお洋服の色ではまったく判断つきませんです。

d0013316_2033474.jpg

次はテリーちゃんのパパになでてもらおう♪タタタタタ・・・


d0013316_20334712.jpg


やっほーーーー!!

d0013316_2034327.jpg


ああ、楽しかった♪
いっぱい遊べたね。ダブルリードのトレーニングは「いまイチ」だったけど。

d0013316_20351095.jpg

ミミちゃん、満足です♪









・・・・・しかし、事件はこのあと静かに起こったのでした

ぎゃぁーぁーぁーぁーぁーぁー


翌朝(今朝)のミミちゃん。
ミミちゃん、目が開かないです・・・(涙)

d0013316_2052629.jpg


ど・・・どうしちゃったの?左目が真っ赤です。
d0013316_20563164.jpg


で、こうなりました。
d0013316_20565597.jpg


もうミミちゃん、こんなのつけてるのいやなのよ
あちこちにぶつかるし、首は重いし・・・


どうも昨日のお散歩中か帰り道か夜寝ている間か・・・
ミミちゃんの目に何かが当たって傷がついてしまいました。(泣)
角膜が傷ついて、結膜も炎症を起こしているそうです。
Oh!My God!!だぜ。
角膜の潰瘍。なんだかいやな響きです。
しかも、うまく治らないと目の手術が必要になることも。

これから毎日痛みとかゆみを抑えるステロイドの目薬と
角膜を保護するための軟膏で角膜の組織が元に戻るのを待つことになります。
よよよ。
目薬はまだいい。軟膏なんてー。塗れるのか私に。(ドクターもかなり心配してました)
甘い飼い主だと見破られている。。。

しっかりどんな場合も服従する訓練が入ってないと、厳しいらしい。
ああ、もっとしっかりリーダーシップの取れる飼い主になっているんだった。。。
まだ間に合う?
by miyaneko_nya5nya5 | 2006-03-13 21:10 | 今日のココ&ミミ
<< 2回目のセッション報告―その2―   2回目のセッション報告 >>
a