先住犬ココ&妹分ミミのなんとなく仲良し―ときどきガウガウな毎日 by miyanekoママ
       「だれにでも愛されるワン」になるためガウガウ撲滅運動展開中!

おっとり育った先住犬ココと甘え上手の新入りミミの日常を日記にしました。是非足跡を残していってね♪
by miyaneko_nya5nya5
レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」 since 20.8.2006
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

☆おしらせ☆
恒例、キリ番企画
『踏んで!踏んで! 20000番』
今回キリ番前後賞を
GETしたのは
むぎゅずママさんでした!
おめでとうございます♪

 

ココ (10歳) 女の子
birthday:1999.9.27
Mダックス ロング
コートの色:レッド

【好きなもの】
 ごはん、おやつ、
 「かわいい!」って言って
 くれる人
【苦手なもの】
 お留守番、車のライト

ミミ (4歳) 女の子
birthday:2004.11.22
Mダックス ロング
シルバーダップル

【好きなもの】
 お庭、虫取り、ソファーで
 お昼寝
【苦手なもの】
 鈴の音、車の音、
 お散歩で会う犬すべて

miyanekoママ
 (うさぎ歳)
SOHOといえば聞こえは良いが、早い話がパソコンオペレータの内職をしている

【好きなもの】
 お庭いじり、北軽、
 日帰り温泉も...
 オールドローズ(手入れはあまりしていないけど)
【苦手なもの】
 体重計、正座、
 あと、甘いもの怖い(笑)

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
a
<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
スノーシューは楽し♪
先日初めてスノーシューに挑戦したmiyaneko。
すっかり虜になってしまいました。

ゴミ出しに行くのもスノーシューを履いて・・・と熱の入れよう。(笑)


昨日は朝から降っていた雨も午後には止み、寝る頃にはよく晴れてて月も星もきれいに見えたのに
今朝目が覚めると、雪がずんずん降ってました。
おお!積もってる♪ 積もってますよ♪♪
(まあ、2~3センチってとこですが、それでも新雪は新雪♪)


10時ごろにはその雪も降り止み、また晴れてきました。
明日は今月2回目の満月。
今夜は快晴。星も月も楽しめそうな予感。


本当は前日までに要予約なんですが、AsparaさんにTelして
「是非今夜『夜の森スノーシュー探検ツアー』をやりたい!」とお願いすると
快く引き受けてくださいました。
(ホーリーさん、ありがとうございました!)

北軽の夜は本当に星がきれいでね~。
いや。楽しみ楽しみ♪


夜の7時にセンターハウスを出発です。
ココミミは夜の森に連れて入ると危険なので(動物も警戒して近づいてこないし)参加自粛。
クレートに入れて車の中で待機です。(あとでご褒美のオヤツを差し入れするからね)


さあ、いよいよ出発。
月明かりの森はちょっと神秘的。
d0013316_114556.jpg


今日は十四夜。 ライトが要らないくらい明るいです。

今朝の雪がまだ残ってる林への坂を上っていると、動物の足跡発見♪

d0013316_1243371.jpg



ちょっと観察してみましょう。

d0013316_1245624.jpg


なるほど~。キツネが画面の右上から左下方向に歩いた跡のようです。
しかも、付いてからまだそれほど時間が経ってない模様。


このあとタヌキの足跡も発見。

しかし、動物の気配は足跡以外ありませんなー。

林の中に分け入り、しばらく息を潜めてみますが、
気配はすれど姿は見せてくれませなんだ。
残念。


この辺から歩くのに精一杯でカメラはリュックの中へ。
写真なし。


しかし、予想通り月がきれい。
星もいろいろ見えましたよ~。
冬の第三角形、オリオン、カシオペアはもちろんのこと
ふたご座、子犬座、大犬座、シリウス、オリオン大星雲、プレアデス星団(昴)・・・
今度星座版持ってこよう。。。

月が明るすぎて満天の星というわけにはいきませんでしたが
真冬の星空を堪能いたしました。

d0013316_1333442.jpg



せっかく買ったデジイチ。
なかなか星空を写そうとすると言う事を聞いてくれません。(泣)
今度mifuyuさんにいろいろ教えてもらわなくっちゃ。


月明かりの浅間山も幻想的でよかったです。
カメラ君、今度から肝心な時に機嫌を悪くしないようにお願いしますよ。


ささ、ツアーも終了の時間になりました。
d0013316_1401417.jpg


いやー、大満足の「流れ星と動物に出会う!夜の森スノーシュー探検ツアー」でした!

業務連絡。
マリちゃん、マリちゃん。
夜のツアーもよかったよ~。
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-30 01:52 | ココミミの田舎暮らし | Comments(8)
真冬の信州でいちご狩り?!
ペレットストーブを群馬の家のリビングに設置したmiyaneko家。
まだまだ一般的な暖房器具ではないので
燃料のペレットを手に入れるのにもそれなりの手間がかかります。(汗)

近所のホームセンターで安売りする日がいつか来るとうれしいんだけどな~。


ストーブと一緒に届いたのは10kg入3袋。
これで3日分です。

ペレットを売ってる場所で一番近いのは小諸市にある「佐久森林組合」事務所。
まあ、中軽井沢からそれほど離れてないので(10km、20kmは近いうち~。笑)
車で買いに行くことにしました。

せっかく小諸まで行くんだから、どこかに寄って、温泉にでも入って~っと
ネットで観光情報を検索してみる。

懐古園に隣接して有名なお蕎麦屋さんがあるのね。
それから、「あぐりの湯こもろ」っていう立ち寄り湯があるんだ。
なんと!たいへん絶景な露天風呂もあるとか。

他に何か無いかなとさらに検索を続けているとmiyanekoの目に飛び込んできたのが・・・

いちご狩り



なんと温泉のすぐ近くでこの真冬にいちご狩りが出来る施設があるらしい♪
おーーーっ。いいね、いいね。

いちご狩りして、温泉に入って~。

そのいちご園「こもろ布引いちご園」さんにワンコも入園できるか聞いてみると、
ペットはNGだそうだ。
うーん、残念。 ココミミは車で留守番だな・・・。
(そこで諦めないところが、さすが食欲魔人miyaneko。)


まずは本来の目的のペレットを購入。
今回は10袋。10日分ですが自力での積み下ろしを考えると妥当な線です。

d0013316_23283134.jpg


森林組合の方に聞いてみると「あぐりの湯」はそこから10分ほどで着けるとのこと。
小諸市内はまーったく雪が無い状態なので「雪の懐古園散策」は無理そうなので
お蕎麦は却下。

そそ、丁度お昼休みの時間帯にかかっちゃいそうだったので
森林組合のすぐ手前に「丸山珈琲」さんを発見したので時間調整のため淹れたてコーヒーを一杯♪
d0013316_23321618.jpg


ゆったりとしたカフェスペースとコーヒー及び洒落たコーヒー用品が並ぶShop部分、
それに工場が併設されているようです。
d0013316_23342172.jpg


これはいい発見をしたわ。


そして、いよいよ温泉に向かいます。

こんな場所に建ってます。むむ、雪雲が出てるな~。
d0013316_23354437.jpg


入口はこちら。
d0013316_23364631.jpg


まだ新しいようで明るくてきれい♪
期待できますね~。

さてさて、いちご園はどこかな~?
d0013316_23375835.jpg


ありました。温泉施設のすぐ隣り。
いいシチュエーションだわー。
d0013316_2339383.jpg



車は温泉の駐車場に入れて、その辺をぐるっと一周ココミミを歩かせて。。。

いざ、いちご狩りに挑戦!

d0013316_2340434.jpg



う~ん、おいしいわぁ。
採れたてのいちごはほんのり暖かくて、
コンデンスミルクをつけると懐かしい甘さが口いっぱいに。

まあ、元を取るほどには食べられないけど、もう夕ご飯は要りませんというほどいただきました。(笑)


なんとせっせといちごを口に運んではデジイチでパシャパシャやってたら
なんだか男性ばかり6人ぐらいの団体がガヤガヤと入ってきました。

???

なんと!テレビの取材でしたよ!
d0013316_2351853.jpg


いちごでお腹がいっぱいになったら、次は温泉でーす♪

いやー、評判どおりお湯もいいし、景色も最高だし。
しかも!ロビーではこだわりのソフトクリームが!!


d0013316_23532068.jpg

もちろんココミミにもお裾分け。

d0013316_2354847.jpg


これこれ。贅沢は言わないの。
いちご園は園内もぎ取りオンリーなんだから。
あ、もちろんお土産用は売ってましたけど~。(笑)


さすがペレット先進県の長野ですね。
いちご園の受付棟の暖房もペレットでしたし、

「あぐりの湯 こもろ」の入口にも・・・
d0013316_2356827.jpg

あ、ペブ君だ。
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-27 23:57 | ココミミの田舎暮らし | Comments(6)
ワンコを連れてスノーシュー♪
ちと遅くなりましたが、先日の初スノーシュー体験をレポートします。

お世話になったのは浅間牧場でスノーシューやソリ遊びなどが体験できる
浅間高原スノーシュー天国 「aspara(アスパラ)」さん。

d0013316_0103645.jpg


お天気は望むべくも無いほど最高に空が青かったし、
しばらく雪も降ってないから足元もいい感じに締まってます。
スノーシュー日和~♪

「ミミちゃん、これなら雪球できないからいいね~」

どうもスノーシューで固くなった雪を踏むバタバタという音が怖いらしくてやや離れて歩きたいらしい。
いくら人がたくさん入りこむ一般に開放されている浅間牧場とは言え、
野生動物にも開放されているので(笑)、 ノーリードは危険なので禁止。

ロングリードに付け替えてミミちゃん投入♪
d0013316_035339.jpg


あまりmiyanekoの近くを走るとストックでぶたれたり(いえ、ワザとじゃなくてよ~)
スノーシューに蹴られたり(もちろん、これもワザとじゃなくてよ~)
身を以って体験され、適度に距離を測って前に行ったり後についたり。


この日はお天気もよかったし、なかなかいいペースで進んでいたので
途中から林の中にコースアウト。
d0013316_0133044.jpg


人間の足跡は・・・たぶん最近のは無い。
浅間の動物達のテリトリーにちょっと入れてもらいました。

d0013316_0134711.jpg


赤松の下にこんなものがいっぱい♪

d0013316_015848.jpg

地面に降りて食事をしたようです。

完食。

d0013316_0155859.jpg



d0013316_019462.jpg

天敵のキツネも多いので
こんな風に下に降りて食事をするのは珍しいんだそうです。


d0013316_0203310.jpg

ヒズメの跡がはっきりしないのでわかりませんが、
足跡の深さからいって、、、イノシシ?

d0013316_0213663.jpg

法令(リョウブ)の幹で鹿が角を研いだ跡

d0013316_022371.jpg

ウサギの足跡。後ろ足が前足の前に着地してるのですぐわかります。

d0013316_0235352.jpg

これは、、、テンかな~?
雪が固いので肉球の形が残ってないので、はっきりとはわかりませんが。
そういえば、このあたりにもテンやアナグマがいるって聞いたことあるわぁ。

林を抜けると開けた場所に出ます。
東屋でひと休み~。


んん?
ミミちゃんが何かのにおいをとり、警戒してる模様。

あぁー。レトリバー系のワンコさん2頭。
あちらも林からのっこり現われた人間2人+ちびっこい犬に警戒してますが
ミミちゃん、警戒警報のスイッチの切り方を忘れた模様。

miyanekoのコマンドが全く聞こえません。

辛うじて「ダウン」は聞こえたようですが、ご褒美をもらうとスイッチ再稼働。(泣)

d0013316_0341755.jpg


miyaneko、手持ちの技を駆使しましたが、ミミちゃんの警戒を解くこと叶わず。。。ああ。
パニック吠。
さらにココちゃんが加勢したりして、気持ちのいい汗が冷や汗に~。


Fさんご一家の皆さん、ワンズさん、ご迷惑をお掛けしました。
皆さんでなだめてくださったのに、うるさくして申し訳ないです。


それにしても、浅間牧場(一般開放されてるエリア)って、こんな奥まで広がってたんですね。
miyaneko、半分までしか来たことなかったです。
あ~ぁ、随分損をしてたんだなー。


さらに視界が開ける場所に出ると(たぶん春にぺぐぽん&まりちゃんとピクニックしたところ)
d0013316_0411065.jpg


d0013316_041249.jpg


絶景です。



そそ、インストラクターさんが記念写真を送ってくれました。
ココちゃんはこんな感じでリュックに入って参加しましたよ~。
d0013316_0481280.jpg



asparaに戻るとストーブがいい感じに迎えてくれます。

d0013316_0502361.jpg


ココちゃん、ソフト食べながらそんなこと言っても説得力無いなー。


ワンコといっしょにアウトドアできるスノーシュー、最高に気持ちいいです♪
さ、次回は「鬼押し出し」コースにアタックするぞ!
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-27 00:54 | ココミミの田舎暮らし | Comments(8)
除雪を頼んだその理由(わけ)は・・・
新雪や締まった雪ならスタッドレスタイヤでそれなりに走れるようになったmiyaneko。
「融けてグズグズになった雪は意外と要注意」であると今回新たに学習。
それなりに対処の方法もわかったので、この人たちが翌日来ることになっていなければ
深雪のグジュグジュのも、それが固まってボコボコになった路面も
それなりに運転できるのではと思われたのですが・・・


d0013316_22352111.jpg

パイプ屋本舗」さんの本舗号、到着。

群馬の家に追加で取り付けることになった「ペレットストーブ」をもって
設置に来てくれました。

大人が3人+ペレットストーブ(100kg超)+排気煙突用部材+工具一式。
いくら4WDのワゴンに乗って、
信州中野から来るんだから、雪道に慣れてるだろうとは言っても
あのボコボコのガリガリの圧雪されてない未舗装道路(=もとからデコボコ)でハマらないって保証は無いよな~。

この別荘地の管理人さんにも「入れないんじゃない?」と言われれば
「ですよね~」って。(笑)


さて、ココミミのセカンドハウスに取り付けることにした「ペレットストーブ」とは
究極のバイオ燃料である木材(間伐材)や製材のときに出る端材やおがくずをペレット状に加工成形した「ペレット」つう燃料を燃やすストーブです。
薪ストーブのように自然の炎が楽しめます。(薪の炎とは全く同じではないですが・・・)
そしてなんといってもカーボンフリーな燃料でECO♪
林の中のセカンドハウスにはもってこいです。


今までアウトドアとは無縁だったmiyaneko家にとって「薪ストーブ」には憧れるものの、
メンテナンスや薪割り等々、扱いきれるかかなーり疑問だったので
(-10℃がどれくらい寒いかもピンとこなかったし)
オイルヒーターだけで無理そうだったら石油FFヒーターを入れましょう、
で、資金や時間にゆとりが出来たらゆくゆくは薪ストーブに交換・・・と
設置場所だけは設計時に確保しておいたのでした。


さていよいよ石油FFヒーターの設置工事をどこかに頼まなければという段になって
「ペレットストーブ」のことを知ったmiyaneko家。
灯油を燃やすことになんとなく引っ掛かりを覚えていた上に
自然の炎が揺らめくのに、煙突は屋根まで上げなくてもOKという設置の簡便さも、
木質ペレットを入れれば点火も消火もスイッチ1つという使い勝手も
我が家に打って付け。(笑)
(もちろん、毎回内部の煤を落としたり、灰(ごく少量)を掃除したりと、それなりの手間は必要ですが、それもまた佳しです。)
思わず、「これだーっ!」と飛びついたわけです。(笑)

そして実際に数種類のストーブを見に行き、機種選定などを経て、
芽出度く先週の土曜日に設置と相成ったのでした。(パチパチパチ)


ささ、先に進みましょう。

設置していただくのはテル○ロッシのET3001easy。
d0013316_23241377.jpg


必要な部品や部材をきれいに並べて~
d0013316_23263758.jpg


ささ、工事開始です。


設置位置を確定して、排気管のパーツを合わせて、、、
いざ、排気管を通す穴を専用のドリルで一気に開けます。

d0013316_23293671.jpg


d0013316_23295170.jpg


d0013316_2330359.jpg


d0013316_23301993.jpg



排気管はこんな感じに付けてもらいました。

d0013316_23395173.jpg


d0013316_2340164.jpg


さすが「パイプ屋本舗」さん。いい仕事してますね~。


排気管が取り付けられたら、取扱い説明と試運転タ~イム♪

d0013316_23544453.jpg



「おぉ~、いい火だぁ~♪」


d0013316_23552668.jpg



うーん。やっぱり「炎が見える」って、いいわぁ。
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-25 23:37 | ココミミの田舎暮らし | Comments(6)
速報・スノーシューに挑戦
本日、浅間高原スノーシュー天国 「aspara(アスパラ)」にて
スノーシューを体験してきました。

いやー、よかったのよ~。
まさに天国。


ではまず、記念写真をどうぞ~。

d0013316_23544077.jpg



ココちゃんはほぼ全コースリュックの中。
しかも、このリュック、、、実はテニス用のだし・・・。(汗)


何しろ、本日の午前コースは貸切状態。(笑)
犬連れでも気兼ねなく体験できました。

それにね、天気が最高によくて、
かなり条件が揃わないと拝めないという北アルプスや菅平まで見渡せましてねぇ。
d0013316_03412.jpg

d0013316_024433.jpg



もちろん浅間もクッキリハッキリ♪ (←古いね~)

d0013316_04555.jpg


詳しくは明日の記事にアップしまーす。
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-25 00:08 | 今日のココ&ミミ | Comments(6)
ゆるんで、締まって・・・
あれは先週の半ば。
ココミミ地方では寒の内だというのに4月の陽気を記録し、
コートなんて邪魔よってな日が数日続きました。

群馬でも状況は同じだったようで年末年始と連休明けに降り積もった雪が
まるで春の雪解け季節のように一気に緩み、
miyanekoのセカンドハウス前の私道の雪は厚さ10センチのシャーベットに変身していたのでした。

木曜日の午後遅くmiyanekoが着いた時には
ご近所さんの車がすでにそのシャーベットに果敢にチャレンジした後だったらしく
深い轍の跡がくっきりと残り、そこここにタイヤが空転しかかったらしいうろこ状の氷壁が出来ていたのでした。


その前の人が残した轍のあとをきれいにトレースしないと
ほとんど制御不可能。エライ目に会うということがよく分かりました。


d0013316_22383175.jpg


ハンドルが効かないので、轍の跡から離れようとしたら
深みにはまってタイヤは空しくシャーベットを巻き上げるばかり。

・・・す、進まん。。。


しかも、私のFITは2nd発進できないと来た。


10センチのシャーベット・・・恐るべし。


まあ、前に行ったり後ろに戻ったりしながらどうにか家までたどり着き
翌日は「ママさんダンプ」持参で危険箇所の雪かきだな~っと心のメモを残したのですが・・・。



海抜1200メートルの1月ですから。
季節はずれの暖気はその夜半「1月にふさわしい寒気」に入れ替わり
翌朝はこんな感じになってましたです。

d0013316_22471554.jpg


まるで恐竜の背中みたいな造形。
薄くウロコのように盛り上がった雪の塊がその形のままカッチンコッチンになって凍ってます。
がっちりした登山靴で蹴飛ばしてもほとんどびくともしません。


一度シャーベット状に緩んだ雪が再凍結して締まると、恐ろしい硬さですわ。
シャベルも、雪かきスコップも、なーんも歯が立ちません。(大汗)

仕方ないのでプロにお願いすると、ものの見事にこのとおり。


d0013316_2245384.jpg



ココミミの散歩道はまだ雪が残ったまま。
車のタイヤの跡が見事に氷ってます。

d0013316_2384912.jpg


自前のアイゼン使ってがんばって歩いてください。
おかあさんは自分が滑らないように細心の注意を払って歩くので精一杯です。

あら、雪の上にだれかの足跡が・・・


d0013316_23125446.jpg


誰の足跡だろ???

お次はこちら。

d0013316_23135664.jpg



これはもしかして~、イノシシ?
d0013316_23142579.jpg



氷の上を散歩した後はやっぱりホットミルクよね~。
d0013316_23193483.jpg



ひと心地つくとこの方はストーブ前に陣取って、、、
d0013316_23212541.jpg

おいおい。どこをあたためてるの。

d0013316_23243458.jpg

[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-24 23:28 | 今日のココ&ミミ | Comments(2)
どうなんだかワンワン新年会2
さあ、ウォーミングアップも済んだことだし、
幹事のマリちゃんはまだ到着してないようですが
北の国のワンズとも無事に合流できこちらへむかっているそうなので
会場の「ティアハイム」さんへ Let's Go♪

今回初参加の抹茶ちゃん。
最初だけちょっと緊張。
d0013316_055798.jpg


半分ははじめましてだけど、半分は見知った顔だから
(それに貸切だから知らないワンコの出入りもないし♪)
ミミちゃんの警戒警報レベルはそう高くないはず~。
でも、念のためにいつものクレートを持参。
騒ぎを起こしたら即クレートにINだからね!


d0013316_23511841.jpg


人間に食べ物の乗ったお皿が配られると営業にいそしむドラゴンぽんちゃん。
ワウワウ言いながらテーブルに沿って見事な二足歩行で走り回る。
すごいですねー。腰痛くならないですか?

「テーブルのオイシイを狙っての行動」と推察いたしましたが、
もしかしてぽんちゃんはただうれしくて回ってたのか?

台詞をちと変えてみる。

d0013316_21433077.jpg

なーんだ。そうだったのか。
誤解してて(><;;ゴメンネ)よ。

人間はランチコース。
サラダ+メイン〔パスタ&ハンバーグサンド(かな?)〕+飲み物+デザート盛り合わせ。

あらら??? 食べるのに一生懸命で自分が食べた料理の写真が無い!!
うーむ。200枚近く撮影したのに、なんと!

miyaneko、おしゃべりしながらもランチコースをしっかりパクつき、デザートも堪能。
いやー、どのケーキも美味しかったけど、シフォン・ケーキがふわっふわで超美味だったのよ~♪



ふと、隣りの席に目をやると、、、
抹茶ちゃんはお姉さんの足元に広げられたカフェマットに伏せてリラックス~。
同じドッグスクールに通っているというのに。。。(大汗)
うちのお嬢さん方はリードを踏んでおかなきゃフラフラとどこぞに行きかねない。

実際、マリちゃんが食べてるドッグメニューを「もらえるかも」と見学に行ってるしさ。
d0013316_21172546.jpg



さあ、残り時間も少なくなってきたのでワンコさんお待ちかねの「新年会ケーキ」をいただきましょう。

d0013316_21493486.jpg



おーーー。 
うやうやしく運ばれてきたのはかわいらしくデコレーションされたワンコ用ケーキ2台。

さあ、さあ。みんなでいただき・・・・・え?なになに?

ケーキを入れて記念撮影大会。。。ですか?!


さあ、これは大変。
ガッツリ「マテ」が入ってるか、ここで「クンレン試験」とは。(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
さすがマリちゃん主催の新年会だ。


マテ自慢のワンコが次々にモデル台に。

ココミミは抹茶ちゃんといっしょに写してもらいました♪
d0013316_21545314.jpg



全員が「マテ」試験に合格したところで(笑)
ワンコのケーキタイムでーす。

抹茶ちゃんも、
d0013316_2156623.jpg



ココミミも、
d0013316_21564125.jpg



さあ、いっただきまーす!
d0013316_21573739.jpg


ほらほら。冷凍じゃないケーキはやっぱりおいしいでしょ。
d0013316_2159191.jpg


あれ?ミミちゃんは?

貸切時間終了間際となり、外に現れた一般のお客さんワンにむかって警戒警報を発令したため、
ミミちゃんはペナルティーでクレートに収納され、ケーキはその中に支給。
だからケーキを食べてる写真はありませーん。


おいしいケーキもすべてのワンコのお腹に収まり、
AKB48並に全員で記念の記者会見・・・・じゃなくて記念撮影大会。
デジイチの連写音がお店の中に響き渡ります。(笑)

d0013316_22303772.jpg


2時間があっという間に過ぎた楽しい新年会はこれをもってお開きとなったのでした~♪

ご一緒したワンコの皆さん、お疲れ様でした♪
また来年もよろしく~。
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-22 00:07 | 今日のココ&ミミ | Comments(10)
どうなんだかワンワン新年会1
都内某所の3階でワンカフェで新年会でもと話が出たのは、
いつだったであろうか。
「ティア・ハイム」さんは8人から貸切OKだって~♪ といそいそと予約の電話を入れ
準備に余念の無い主催者のマリちゃん。

「うん。8人なら、まぁ、軽くクリアだから大丈夫だよね」などとかるーく考えておりましたら
あらま。なんと人間19人、犬16頭ですか!!


今回都内初遠征の抹茶ちゃんをお迎えに行って、miyanekoカーで一緒に会場まで移動。
すぐ近くの羽根木公園で時間調整&お散歩タイム。
道路が空いていて予定より小一時間早く到着してしまいました。
風もあまり無い暖かい日でよかった~。(ほっ)


ちょっと広くなった場所で地元ワンさんと交流してると海斗君登場♪
d0013316_2348406.jpg


クンレン合宿以来だね~。

d0013316_234986.jpg


d0013316_23491944.jpg



確かに。。。そこをチェックするのは正しいが・・・。


ほどなく、ルナッチさんやレディちゃんなど続々合流。


抹茶ちゃんは迷子のボールなどを見つけると散歩中ずーーーっと咥えて歩くのが好きなんだとは知ってましたが(参照:あたち柴犬 抹茶だヨ!「石ころの運命」)、なんとまあ。大きな拾得物をお見つけになって!!

d0013316_011087.jpg


マリちゃんのところのサラっぴも先日ワンカフェまでお年賀を届ける記事があったけど
これは特大の「お年賀」だね~。

d0013316_022497.jpg


抹茶ちゃん、幸先いいねぇ♪

じゃ、そろそろ時間だし、会場に向かいましょうかね。(つづく)
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-20 23:52 | 今日のココ&ミミ | Comments(6)
犬生初の新年会~♪
この方達が声をかけると
パパっとメンバーが集まるのはやはり人(犬)徳なのでしょう。

d0013316_23373745.jpg



マリちゃん&サラっぴが開いた「新年会」。
ティアハイムさん貸切で19人と16匹(・・・か?)が集まりニギニギしく開催されました。


ココちゃんもミミちゃんも犬生初です♪


今回はドッグスクールのお友達犬、抹茶ちゃんをお誘いして一緒に参加してきました!
抹茶ちゃんは忍者犬修行中の芝わんこさん。1歳。

d0013316_23422976.jpg



人間はランチコースを美味しくいただき、ココミミは豪華ワンコプレートを特別サービス。
miyaneko、太っ腹ぁ~♪

d0013316_23461148.jpg


さてさて、どんな新年会だったか・・・次回詳しくアップしまーす。
(何しろ200枚近く写真を撮ってしまったため厳選するのにちーと時間をちょうだいせねば、ってことで)

いろいろお土産をちょうだいしてしまって。みんなありがとう♪
あ・・・もう起きてられない。
おやすみなさーい。 バタリ (o_ _)o ~~~ †
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-17 23:55 | 今日のココ&ミミ | Comments(4)
この顔が・・・
食事の風景は各家庭それぞれだと思うのですが
miyaneko家はクレートの中に入ってフセをして待ちます。

d0013316_1455914.jpg



ココちゃんを飼い始めた頃に参考にしたしつけ本にあったのか、
はたまた犬飼の先輩の家でそうしていたからなのか
ココちゃんだけの時は床に「オスワリ」をさせて、
出来たらその前にごはんのお皿を置いて「マテ」をさせて
しばらく待たせてからマテを解除したら食べてよし・・・という方法をとってました。


ミミちゃんがまだうまくドライフードを食べられなかった頃は
時間も場所もココちゃんと離して食べさせていましたが
大きくなってからは基本的には2匹並べて同時にあげてます。

いやね、この方が平和なんですよ。うちでは・・・。


この場所をごはんの定位置にしたのは4年前。
それまではミミちゃんは部屋の反対側に設置したケージの中で食べさせていたので
今でもなぜか「ごはんだよ♪」と言うと
小躍りしながら必ず昔のごはん場所付近を経由して、
現在のごはんの定位置=クレートに走りこみます。
子犬の頃の記憶って薄れないんですかね~。しみじみ。


今日のごはんはこんな感じ。
d0013316_157243.jpg


頂き物のりんごがたくさんあったので人間の分を一口お裾分け。


クレートの中で待つときは天井も低いので(笑) フセです。
で、前足も中に入っていないといけないことになってます。
ご飯が待ちきれないミミちゃんは毎回上半身がはみ出てるので
miyanekoにこれまた毎回「足が出てる!」と注意されます。


「マテ」の間、
ココちゃんはごはんのお皿付近に視線を集中。
ミミちゃんは「まだかな♪ まだかな♪」とmiyanekoを見上げて待ちます。


d0013316_151389.jpg



この表情がたまらないのよね~。


あ、ミミちゃんさん。
足の先が出てます。それは、フライングです!
[PR]
by miyaneko_nya5nya5 | 2010-01-14 15:16 | 今日のココ&ミミ | Comments(6)
 
a